ディップ製品のことなら、株式会社エポゾール。

製品事例

当社はディップ成形による様々な樹脂成型品を製造しています。

ボルトキャップ、ナットキャップ

防錆のためにボルトやナットに被せて利用します。
通常、金属部品のサビ対策には塗装を用いることが多いのですが、ボルトの角の部分は塗料が上手く塗れず(塗料の厚みが確保できず)
そこからのサビが発生します。
ボルトキャップを利用するとキャップとボルトが密着して空気等を遮断し、サビを防止できます。(ボルトキャップサイズ表はこちら

クリップ

絶縁のために金属製のワニグチクリップ、みのむしクリップ等に、軟質樹脂製のキャップを被せて利用します。

ガラス製品

滑り止めと割れた時の内容物やガラスの飛散を防止するために、実験容器等に軟質樹脂をコーティングして利用します。

その他

その他、ディップ成形により各種の製品を製作しています。
※保護キャップ製品のパンフレットはこちら

ジャバラ   110L                    めっき治具用クリップ                     端部の保護キャップ

 

Y字チューブ(Y字管)             コーティングバンド Φ20~Φ500             2重ディップ(2色加工)

 

 

ターミナルカバー(仕上加工)                    聴診器用Y字管                    小口からの離形品

 

ペンチ等のグリップに艶消しタイプ

 

水に浮くキーホルダー(左)&コインケース(右)                                        先端の保護キャップ 目印等に

 

PAGETOP
Copyright © 株式会社エポゾール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.