ディップ製品のことなら、株式会社エポゾール。

絶縁対策

絶縁、高電圧、高電流樹脂(プラスチック)は電気を通さないため、電気設備等で使用する金属部品に軟質樹脂のコーティングをしたり、樹脂製キャップを被せたりすることで、感電事故や短絡事故を避けることができます。
軟質樹脂の成形品は最大で13.0KV/mmの電圧に耐えることができるため、高電圧、高電流の環境での利用も可能です。

お客様の困りごと 対策例のご紹介
自社で製作した工具や部品を絶縁したい 工具や部品の絶縁は、それらの全体や一部を絶縁素材(プラスチックやゴム)でコーティングしたりキャップ/カバーを被せるのが一般的です。
軟質樹脂(軟質プラスチック)のディップ成形では、お預かりした工具や部品を軟質樹脂に浸潤(ディップ)し、ご希望の厚さ、色、柔らかさのコーティングを施すことができます。

ワニ口クリップ

PAGETOP
Copyright © 株式会社エポゾール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.